image
imageimage
HOME  > 症例 > 前歯の不良補綴のやり変えと大人の歯並び矯正

前歯の不良補綴のやり変えと大人の歯並び矯正

キャラクター
49歳 女性 既婚(お子様の通院から来院)
主訴(一番気になること)
前歯をキレイにしたい
治療内容
成人矯正(大人の歯並び矯正)と補綴(詰め物や被せ物)による審美的な治療

娘さんに歯並び矯正をさせておられたところ、どんどん歯並びがキレイになっていくのを見て、自分も昔からコンプレックスであった歯並びと前歯の見た目を綺麗にしたいと思うようになり相談に来られました。

治療前

治療後

治療前
治療後
治療前
治療後
治療前
治療後

前歯にはセラミックの歯を入れておらましたが、不自然な風合いと不適が見られたので、歯並びをキレイにしてから治療する流れとなりました。

治療前

治療後

治療前
治療後

成人矯正の場合、お年を召されておられる方ほど「今さら・・・」とお考えの方が多いように思いますが、例えば60歳の方でも80歳までのことを考えれば17年のための3年です。その3年で磨きやすく悪くなりにくい咬み合わせを作ると考えれば、治療に踏み切ることは決しておかしな話ではないと私は考え、矯正を考えておられる方にはお伝えしています。

治療後

最終的には銀歯も全てセラミックの歯にやり変え、キレイで清潔な口腔内になり、患者様にもたいへんご満足いただきました。80歳になったとき、「あのとき矯正しておけばよかった」と後悔することはもうありません。今後はこのきれいなお口の状態を末永く保っていけるよう、年に数回のメインテナンスでお手伝いさせて頂ければと思います。

治療の内容 矯正治療およびセラミック治療
期間・回数 24ヶ月 20回(カウンセリング・検査含む)
費用 矯正治療 750,000円+税
セラミッククラウン×7歯 910,000円+税
合計1,660,000円+税
リスク・副作用
  • セラミッククラウンの耐久性は、天然歯同様、口腔衛生状態(喫煙の有無、喫煙者の協力度、咬合力、咬み合わせ、骨量、歯肉量、歯磨き、メンテナンス)により変化します。
  • 矯正装置を装着した時は数日間歯が浮いたような痛みがあり、装置になれるまで口内炎がおこりやすくなります。
  • 矯正中に歯の清掃が不十分な場合は、虫歯や歯肉炎が進行することがあります。
  • 上下前歯の上下の中心線のずれが大きい場合は、完全に一致しないことがあります。

診療について

診療時間
月・火・木・金 9:30~19:00
水・土 9:30~17:00
休診日
日・祝
所在地
神戸市垂水区学が丘4丁目3−1
電話番号
078-787-4182
(悩みなしの良い歯に)

診療カレンダー


image