image
image
HOME  > 新着情報 > 新型コロナウィルス感染予防対策

新型コロナウィルス感染予防対策

新型コロナウイルスの感染予防のために

平素はスター歯科クリニックにご来院頂きありがとうございます。2020年5月、兵庫県における緊急事態宣言が解除されましたが、歯科の受診に不安を感じておられる方もおられると思います。
しかし、先日日本歯科医師会会長の発表にもありました通り、現在まで歯科治療を通じての新型コロナウイルスの感染は1件もありません。歯科医院は、医療機関です。一般的な店や施設よりも高度な感染予防対策を行っておりますので、ご安心下さい。

新型コロナウイルスの感染は、2020年5月現在、収束に向かっています。しかし、今後も感染防止対策を高いレベルで徹底することで、新型コロナウイルスのみならず、各種ウィルス・感染症から患者様をお守りできるよう努めて参ります。

当院の感染対策

受付での問診

現在、お越しいただいた患者様全員に、発熱や咳などの症状、同居者の感染者や感染が確認されている国への渡航歴がないかなど、問診を行っております。お忙しい中煩わしいかもしれませんが、感染予防のためご協力をお願いいたします。また、来院前には検温を行い、発熱がないかご確認の上お越し下さい。


手指消毒の徹底とお願い

当院では、患者様が手に触れるものやチェアー(診療台)などを、使用ごとにアルコールによる消毒を行っております。また、医院入り口には手指消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご来院の際は入り口での手指消毒のご協力をお願いいたします。


換気を行っています

院内の空気の滞留を防ぎ、清潔な空気を保つため、定期的にチェア毎の換気を行っております。暑い季節にはなりますが、換気後はエアコンの効きが弱い時間帯もあるかもしれません。なるべく早く過ごしやすい温度を保てるよう努めますので、しばらくの間ご辛抱いただけますようお願いいたします。

飛沫防止対策

今回の新型コロナウイルスの感染経路として、最も注意を払うべきは対面における人から人への飛沫感染です。そのため、受付では飛沫防止のため、アクリル板によるシールドを設置しております。また、診療室は全室個室です。他の患者様とのソーシャルディスタンスを考慮する必要はありませんが、待合室での距離には十分ご注意下さい。

滅菌の徹底

お口に入れる器具は全て滅菌処理を行い、ウィルスを死滅させた状態で滅菌パックに保存しています。パックは患者様がチェアに着かれてから開封することで器具からの感染を防いでいます。また、歯科医師や衛生士など、お口を触るスタッフは患者様ごとに滅菌グローブを使用し、グローブ着用時はお口以外を触らないよう徹底しています。

マスクの着用とお願い

マスク着用の上ご来院下さい。スタッフもマスクを着けたままお話させて頂きます。また、当院が大切にしているカウンセリングにおいても、歯科医師はマスクを着けたままお話點せてていただきます。大切な歯について、お顔も見せずにお話することは不本意ですが、感染予防を第一に考え、ご了承下さいますようお願いいたします。

ゴーグルの着用

そのため、現在歯科医師・歯科衛生士はゴーグルを着用して治療にあたります。今回の新型コロナウィルスは、目などの粘膜を通しての感染が確認されています。スタッフが感染しないことが患者様への感染を防ぐ上で最も重要であると考えます。また、患者様におきましては、清潔なタオルで目やお顔を覆うことで、飛沫からお守りいたします。



これまで検診や治療を控えていた方も緊急自体宣言が終了した現在、長期的な検診や治療の自己判断での治療の中断は、歯や健康上のリスクが高いと言えます。よろしければ一度担当医にご相談ください。

当院では今後も安心して治療似通って頂けるよう、可能な限りの感染予防対策と環境の整備を行って参ります。


診療について

午前診療
月・火・木・金 9:30~13:30
水・土 9:30~13:00
午後診療
月・火・木・金 15:00~19:00
水・土 14:00~17:00
休診日
日・祝
所在地
神戸市垂水区学が丘4丁目3−1
電話番号
078-787-4182
(悩みなしの良い歯に)

診療カレンダー


image